女性は、妊娠・出産という人生の大きなイベントを過ごす中で、ホルモンのバランスが非常に大きく変化すると言われています。

特に産後は女性ホルモンの分泌が著しく減少する事で、体と心に様々な影響を及ぼす事が分かっています。

出産後は、このような女性ホルモンのバランスの乱れから肌荒れを起こす方も多く、胸元や顔にニキビが出来てしまうのもこの事が要因であると言われています。

また、ホルモンバランスの他にも要因として挙げられるのが、育児により自分の肌のケアが十分にできなくなる事もあります。

赤ちゃんが産まれると、一日中赤ちゃんのお世話と家事に追われ、お風呂上りや朝に肌のケアに時間を使えなくなるのです。

このように、産後の肌トラブルにも多くの要因が関わっている事が分かります。


胸ニキビにクリスタルモーション