鎖骨の周辺や胸の谷間は、汗の処理をしにくい事や、ホルモンバランスの乱れ等が原因で、ニキビの原因となるアクネ菌が増えやすく、ニキビが発生しやすい場所です。

顔や背中等のニキビ対策は注目されがちですが、実はたくさんの大人が胸周りのニキビに悩みを抱えています。

普段服を着ることで隠す事ができますが、薄着の季節や水着を着る機会にはどうしても隠し切れない場合があります。

そんなときのニキビ跡を目立たなくする為に大切な事は、かき崩さない事です。

かゆいからと言って、ボリボリ掻いてしまうと、色素沈着を起こしやすい胸元はすぐに黒く跡になってしまいます。

ですので、もし、胸元にニキビができてしまっても、掻き崩さず、市販の薬を使用するか、専門の医師に相談する事をオススメします。


胸ニキビにクリスタルモーション